萌える演劇創作集団モエプロ第5回本公演 “夢みた景色の描き方”
○モエプロとは!?
「萌え」×「演劇」=『萌える演劇』
この方程式を実現すべく、劇作家の佐古田康之によって旗揚げされた劇団です!
王道の二次元的なラブコメを、舞台という三次元に大まじめに起こし上げ、
エンターテイメント性の高い演劇をお届けしています。主宰佐古田は、E☆2のvol.29から連載中の“Junky Junction!”で文章を担当、
そのご縁もあって、こうして「イラスト雑誌のサイトなのに演劇の告知!?」という、
他に例を見ないコラボレーションが実現しました!
○三ヶ月連続本公演とは!?
今回モエプロは、三ヶ月連続で本公演をお届けします。
ではこの三作品、続き物なのか?それとも、全く関係ない独立した作品なのか?
答えは、そのどちらでもありません。
モエプロは、ギャルゲーのルート分岐を演劇で実現させます!

月毎に、攻略するヒロインが変わる。だから、導入部が同じでも、
全く異なったストーリーが展開され、登場人物も大きく変わります。
これが、モエプロだからこそ提供できる2.5次元のエンターテイメントです!
○イントロダクション!
高一の秋、それまで特に不自由なく学園生活を謳歌していた恋多郎は、
どこか決定的に弾けきらない毎日の中で、ある部活と出会うこととなる。
そこは、『青春部』。その名の通り、青春を謳歌するための部活らしいのだが……
待っていたのは一癖も二癖もあるメンバー達、
その活動実態は多岐に渡りすぎて不明と、怪しさ全開!
果たして恋多郎は、こんな場所で自分の青春を見つけられるか?
突然の出会いが巻き起こす、とびきりくだらなくて、
どうしようもなく切実な夢が、今加速度を上げていく――

夢、青春、そして、恋をテーマに、個性豊かなキャラクター達が、
flag毎に様々なドラマを描いていきます。
一本のギャルゲーをプレイするような感覚で三ヶ月連続見るも良し、
一人だけ攻略してみるも良し、まずはモエプロの世界に触れてみて下さい!
○キャスト紹介!
俳優、アイドル、声優と、様々なジャンルで活躍するキャスト陣が、
『萌える演劇』を舞台上で炸裂させます!

・三ヶ月連続キャスト
横田総之 本山香織(B-BOX) 長谷川美子(スターライズ) こすずめ
片田淳子 濱田ふゆか 中舘淳一郎
・9月公演ゲスト
中澤まさとも(トリトリオフィス) 吉田有里 如月 梨奈(リメインプロダクション) 
・10月公演ゲスト
権八亜希子(てあとろ50') 酒井陽子(劇団命~みこと~) 田中裕子(劇団森)
・11月公演ゲスト
臼井賢太 田中裕子(劇団森) 三輪友実
○スタッフ紹介!
作演出を務めるのは、主宰でもありE☆2でも作品連載中の佐古田康之。
そして、あのRoundbooster Architextureが音楽面で全面協力!
“うみねこのなく頃に”の主題歌やBGMなどでも活躍中の彼らが、
本作品の主題歌、flag毎のED、劇中のBGMの全てを新規に書き下ろし!
さらに、チラシイラストを担当するのは若月さな先生と、
小劇場演劇では考えられないラインナップで、『萌える演劇』を実現させます!

ジャンキージャンクションWEBはこちらから!


ZX
声優・川上千尋 特設サイト「StoryJukeBox;Traumerei-トロイメライ-」
ブロッコリートレカアイテムくじSP E2第3弾



pagetopへ