E☆2公式サイトに戻る

過去の記事

September 2013
カテゴリー: 編集日記
投稿者: sunny
ども、E★2編集部のsunnyです!!

今日も関東(東京)はよいお天気でしたね!!

こんな気持ちより日は仕事なんてせずに、どっか空気の美味しいところにでも
行きたいところです。 が、社会人ですから、そういうわけにもいかないわけ
ですねww

でも、週末は某アニメの聖地に巡礼に行ってきました!!!

今回で、何回目だ?? おそらく10回目ぐらいでしょうかね。

軽いトレッキングにもなり、楽しい週末でした!

その楽しいを今週からE★2の編集に注ぎこんでいかないといけないのです!!!

ムムム!!(>0<)

さて、次号でE★2もめでたく8周年を迎えます!!

これも、ひとえに応援して下っている皆様のおかげでございます!!!

さて、編集作業頑張るとしますかね!!!では!!!
カテゴリー: 編集日記
投稿者: むら

 7月発売のE☆2 Vol.39より連載がスタートした漫画「華枕 -儚のまにまに」。
 キャラクター原案をCARNELIAN先生、漫画をまちこ先生が担当している、美しく幻想的な世界観と、ミステリアスなストーリーを併せ持つ作品となっています。

 先日、この作品の小冊子が届きました。

20130927-hanamakura.jpg

 少し前になりますが、秋葉原電気外祭り2013で無料配布された冊子になります。

 せっかくいただいたものなので、軸中心派の各店舗に置いて、ぜひお客様に自由に見ていただけるようにしよう、ということになりました。店舗によって早い遅いがありますが、おそらく遅くとも来週末くらいには、店頭に置かれることになると思います。

 小冊子の漫画の続きは、10月発売のE☆2 Vol.40に掲載予定ですので、こちらもお楽しみに! もちろん、漫画だけでなく、CARNELIAN先生による美麗なイラストも載りますよ〜。


 なお、華枕の公式ウェブサイトもオープンになっていますので、こちらもぜひご覧ください。よろしくお願いします。

 華枕公式ウェブサイト


カテゴリー: 編集日記
投稿者: むら
 ついに平日に更新しそびれてしまいましたが、なかったことにして今日からまたがんばっていきまっす。


 それはさておき、今日の話題。
 痛印堂様にご協力をいただきまして、「天夢とカントクのもっとそこまで聞いて委員会」の発売記念イベントで使用する印鑑を作っていただきました!


痛印堂様のウェブサイトはこちら!



20130926-ph.JPG

 キャラを2人分というのは印鑑のサイズの問題で厳しそうだったため、ロゴ+シルエットにしました。ですので、あまり「痛印」という感じでもないのですが。
 とはいえ、結構細かい部分まで忠実に再現されていて、すごいの一言に尽きます。


 この印鑑、先ほども描きましたとおり、イベントでも使用するんですが、その後は軸中心派の各店舗を順番に巡っていく予定です。
 どの店にいつ置いてあるかは、また別途お知らせする予定ですので、ぜひチェックして店に遊びにきてください。

 よろしくお願いします。
カテゴリー: 編集日記
投稿者: むら
 先日もブログでご紹介させていただいたイベント「神絵祭 〜雅〜 池袋の陣」はお陰様で大盛況でした。グッズコーナーも大好評だったため、編集長はその経理処理で朝からずーっと数字とにらめっこしている様子。

 E☆2でもお馴染みの作家さんのイラストグッズがズラリと並ぶ、グッズコーナーの様子はコチラ!

20130924-P9211594re.JPG

20130924-P9211593re.JPG

 会場はものすご〜く広いスペースなのですが、そんなところで見ても大迫力のB0サイズタペストリー。きっと6畳間とかで見ると、さらに迫力が増すんでしょうね。

 そんな特大タペストリーが次々に売れていく様子を見てふと思ったのは、皆さんこんなに大きなものを家に飾れるのでしょうか……ということ。
 ちなみにB0サイズというのは、横1030 × 縦1456になります。


 B0サイズタペストリーは、かなりの数を用意していたんですが、おかげさまで6種類のうち藤真拓哉先生、てぃんくる先生、カントク先生が完売、その他の3種類も残りわずかという状態でした。

 神絵祭は今週末、大阪の梅田で開催予定ですが、そんなわけでB0タペストリーの購入を検討されている方は、お早目の来場をお勧めします。
 B0タペに限らず、数が限られているものがありますので、お目当てのグッズがある方は、悔しい思いをしないよう、ご注意ください。

 よろしくお願いします。


 神絵祭 〜雅〜 特設サイトはコチラ!
カテゴリー: 編集日記
投稿者: むら

 次号のE☆2に向けて、作業の合間合間にアンケートを集計しています。Vol.39は、次のVol.40まで間隔が長いこともあり、普段より少し多めにアンケートをいただいています。

 全国津々浦々、本当にいろいろなところから送っていただいているので、なんとなくで数えてみました。47都道府県のうち、どれくらいからきているのかを。


 結果、41/47でした。おしい!のかな……?

 ちなみに、残念ながら今回見当たらなかったのは、福井県、鳥取県、高知県、大分県、鹿児島県、沖縄県の6県でした。

 もしこの中の県にお住まいの方で「俺送ったぞ!」という方がいらっしゃいましたら、見落としてしまったみたいでごめんなさい。



 決して発行部数の多い雑誌ではありませんので、どうしても地方の方からしますと「通販でしか手に入れられない」というケースも少なくないと思います。

 逆に言えば、そういう方たちはネットでしか「E☆2」という雑誌の存在を知ることもできない可能性もありますので、もっといろんな方々に作家さんの素敵なイラストを知って、見ていただけるよう、編集部一同頑張っていきたいと思います。



 余談ですが、E☆2 Vol.39のアンケートハガキの表(名前や住所を書く側)の左上にある「料金受取人払郵便」は、実はすでに差出有効期間が切れてしまっていますが、そのまま投函していただいてもちゃんと届きますので、安心して送って下さい。
 今回見当たらなかった6県から届くと、ごく一部の編集部員がとっても喜びます、きっと。

 以前にもブログで書いた気がしますが、皆さまからのご意見は非常に参考にさせていただいておりますし、作家の先生宛へのメッセージも、先生方はすごく喜ばれますので、今後とも、どしどし送って下さいますとうれしいです。
 よろしくお願いします。

09/19: 満月の夜

カテゴリー: 編集日記
投稿者: 編集長
お月様は見ましたか。
会社から見えるお月様も真ん丸と綺麗で、心洗われる気がします。
(最近忙しくて、すさんでいた心がほんわかしました〜☆)

そんな満月の夜、お月様のような優しい表情がキラキラ輝くかみやまねき先生の画集Flaver of Aliceと共に過ごしてみてはいかがですか?
イベント会場でも初めてかみやまねきWORLDに触れたお客様が、思わず手に取ってレジまで持ってきてくださる画集です♪
大ボリュームで、価格も1890円とすっごくお得感のある画集なんです☆
20130919-kamiya_hyoushi_out.jpg

キラキラ輝く女の子の一瞬をとらえるかみやまねき先生の今までの軌跡。
じっくりゆっくり眺めて楽しんでください☆

ご購入は
アマゾン→こちら

E☆2通販→こちら

その他全国書店で販売中です☆
品切れの際は是非書店店員様にお尋ねください。

明後日から、神絵祭というイラスト・グッズのイベントが池袋サンシャインで開催されます。
編集部もグッズ販売&座談会の取材兼お手伝いで出動します。
22日には6名の作家による豪華対談が開催されますので、会期中お時間ある方は是非遊びに来てくださいね♪
神絵祭の情報はこちらです→こちら
カテゴリー: 編集日記
投稿者: むら
 E☆2のトップページなどでも発表しましたが、10月4日(金)発売予定でアナウンスしておりました「天夢とカントクのもっとそこまで聞いて委員会」が、諸般の事情で10月8日(火)発売とさせていただくこととなりました。
 楽しみにしていただいている皆さまには、少しだけお待たせすることになってしまい、申し訳ありません。

 ちなみに、特に編集作業が間に合わないだとか、先生の原稿が遅れているだとか、そういった事情は一切なく、いわゆる大人の事情というやつですね。大人って怖い! 世の中難しいです……。
 まったく説明になっていなくてすみません。


 さて、そんな残念なお知らせだけでは寂しいので、たまにはブログ初のネタを。

 ということで、天夢先生渾身のそこまで聞いて委員会の裏表紙を本邦初公開!


20130918-H4.jpg

 これを見ると、ますます発売が楽しみになりますね!

 そんなわけで、「天夢とカントクのもっとそこまで聞いて委員会は」E☆2通販や全国書店、通販サイト等で絶賛予約受付中です!


「天夢とカントクのもっとそこまで聞いて委員会は」特設サイトはここをクリック♪

カテゴリー: 編集日記
投稿者: むら

 台風も過ぎ、修羅場も過ぎ、少し平穏を取り戻した感のある編集部です。とはいえ、すぐに10月末発売予定のE☆2の編集作業がいろいろと入ってきますので、のんびりもしていられないのですが……。


 さて、本日は隣の部署のイベントを紹介します。
 その名も「神絵祭 〜雅〜」です!

 美しすぎる絵の祭典。『神絵祭 〜雅〜』ウェブサイト


 詳しくは上記ウェブサイトをご覧いただければと思いますが、首都圏では今週末の3連休、池袋にて開催されます。


 この池袋のイベントで注目していただきたいのが、なんと6人ものイラストレーターが一堂に会する座談会です! 2〜3人の対談などであれば、E☆2読者からするとあまり珍しくもないように思われそうですが、6人ともなりますと、それはそれはそれは貴重な機会です。どういう展開になるのか、想像もつかないレベルです。
 ちなみに、座談会に参加されるイラストレーターの方は

岸田メル先生
てぃんくる先生
カントク先生
深崎暮人先生
珈琲貴族先生
KEI先生

という、なんとも豪華なメンバー。そしてE☆2ではお馴染みの面々。これは楽しみすぎますねっ!

 実はこの座談会の模様は、次号のE☆2でも取り上げさせていただく予定となっているのですが、すべてを載せられるわけではありませんので、できることなら直に見ていただけると、より一層楽しめると思います。

 ぜひ首都圏在住でお時間のある方は、足をお運びいただければと思います。もちろん首都圏に遠い方の参戦もお待ちしております!

 ここでしか手に入らないグッズの販売などもありますので、お見逃しなく!
カテゴリー: 編集日記
投稿者: むら
 カントク先生の画集第一弾「あしあと」と珈琲貴族先生の画集「THE BLEND」の増刷見本が先ほど届きました!

20130913-zousatsu.jpg

 在庫がなくなっていた書店様などでは、この週末あたりから並ぶところがあるかと思いますので、買えなかったという方は、ぜひチェックしてください!


 さて、実は今回の増刷で「あしあと」はありがたくも8刷となるのですが、この8刷は、これまでの7回のものとはちょっとした“変化”があります。


 それは!


 なんと!


 インキが通常のものから画集用インキに変わっているんです!!



 つまり、もともと色の綺麗さで好評をいただいていた「あしあと」が、さらに綺麗になっているんです!!!

20130913-ashiatonaka.jpg


 細かいことをいうと、カバーの加工も、インキの変更にともない少し変えてあったりします。


 すでに持っている方に「もう一冊買ってください!」というのは少し気が引けるので、気になっていたけどまだ買っていなかった方、買おうかどうか悩んでいた方は、ぜひこの機会に書店でお求めいただければと思います。
 ……とはいえ、もちろんまだまだ既存のものも流通していますので、今回の8刷が手に入るかどうかは、書店様次第になります。


 ついでに余談で、今年の5月にカントク先生の画集第二弾「STEP」も増刷しているのですが、それもその時から画集用インキに切り替わっていたりします。
カテゴリー: 編集日記
投稿者: むら
 編集という仕事をそこそこの期間やらせていただいていますが、今も昔も個人的に一番嫌い……ではないんですが、一番ニガテな作業が、「帯」の作成です。

 帯とは、単行本のカバーの外側にかかってる、高さ5僉10僂らいの、キャッチコピーやら本の内容やら関連商品の宣伝やらが書かれているアレです。

 1〜2フレーズで内容が簡潔にまとまっていて、かつ、見た人に「買いたい!」とか「気になる!」とか「お!?」思わせられるものが理想的なんですが、そんなものが思い浮かぶのは極めてレアなケースです。


 もちろん、どういったキャッチコピーがその人の心に響くのかは、受け手次第ですので、正解のあるものではないんですが、本を売りに出すからには、より多くの人に興味を持ってもらいたいですので、できる限りの見せ方をしたいと思うわけです。

 イラストレーターさんのインタビューとかで、「与えられたテーマに対してアイディアが浮かばず、ラフも描けずに時間だけが過ぎていくのがすごく辛い」みたいなことを言われる方がいらっしゃいますが、まさに同じような悩みなんだと思います。


 他のめんどくさい作業といえば、例えばノベルなんかの文字校正や、インタビューのテープ起こしなんかがあります。ですが、それらは終わりがハッキリしている作業な分、時間がかかるというめんどくささはあるものの、どれくらい時間がかかるかも読めますので、心にかかるプレッシャーはたかが知れています。

 いつ浮かぶともわからないキャッチコピーやレイアウトを考える作業は、楽しい部分もある反面、結構なプレッシャーになります。

 当然自分でも時間がかかるとわかっているものなので、本を出すことが決まった当初から、ずーっと「帯どうしようどうしよう」と隙間の時間を見つけては考えたり、編集作業中に何かヒントはないかと考えたりしているわけなんです。……が、だいたいいっっっっつも結局最後まで何も浮かばずに、他の作業が全て終わる頃になって、必死に頭を悩ませることになっています。






 というのが、今の自分の作業状況になります。終わりの見えないこの恐怖感を、とりあえず書き連ねてみました。
 最近ブログがちょっとした息抜きになりつつある気がします。そのせいで、有益な情報も少なめですみません。

 もうそろそろいろいろ発表できることも増えてくるかと思いますので、気長にお待ちくださいませ。
 たまにはブログで一番最初に発表! みたいな情報も出さないとですね。
カテゴリー: 編集日記
投稿者: むら
 10月4日発売予定の「天夢とカントクのもっとそこまで聞いて委員会」の発売を記念して、アニメイト様の方でイベントを開催することになりました!

 内容はトークショー&サイン会となっております。
 日時や参加券の入手方法等、詳しくはアニメイト様の特設サイトが公開されておりますので、そちらをぜひご覧くださいませ。


 アニメイト様イベント特設ページ←詳しくはコチラをクリック!


 引き続き絶賛編集中の単行本は、1,500円+税という価格が信じられないくらいのボリューム感となっています。

 メインはもちろんE☆2で過去に掲載した、天夢先生・カントク先生によるゲスト作家様へのインタビューなのですが、それ以外の新規ページが、当初考えていたものよりだいぶ増量になっています。
 「E☆2は全号買ってるよ」というありがたーい読者様にも、楽しんでいただける内容となっていること請け合いです。

 ちなみに、ボリューム増になった原因は天夢先生・カントク先生へのインタビュー部分なんですが、両先生のお話を聞いていると、面白いエピソードが次々と出てくるため、「せっかくの楽しい内容をページ数の都合でお蔵入りにしてしまうのはもったいない!」という理由でページ数を増やしちゃいました。


 そんなわけで、単行本「天夢とカントクのもっとそこまで聞いて委員会」は、E☆2通販、Amazon等で予約受付中です。


 特設サイトはここをクリック!


 よろしくお願いします。
カテゴリー: 編集日記
投稿者: むら
 今日の午前中、編集部のあるビルでほんの一瞬、停電がありました。

 ほんの一瞬といえどもパソコンの電源は落ちてしまうため、作業中の保存していないデータは当然のように吹っ飛び、周囲の席からは悲鳴やら絶叫やらが飛び交ったとか飛び交わないとか……。
 少なくとも、デザインの作業中だった隣のsunnyさんは頭を抱えていたようですが。


 そんな自分は左手のホームポジションが
小指:「左Ctrl」
中指:「S」
というほど、事あるごとに上書き保存を繰り返すので、テキスト1行分が消えただけの被害で済みました。
 昔RPGでこまめにセーブをしなかったせいで何時間分がパーになった、という経験を嫌というほど繰り返した末に身に付いた習慣のおかげで、助かりました。

 とはいえ、細かに上書き保存を繰り返すクセのせいで、本来であれば別ファイルで保存しないといけないものも上書きにしてしまい、元に戻せなくなってしまい頭を抱えてしまうことは多々ありますが……。


 こういうことがあるとふと思うんですが、デスクトップパソコンは10〜15分程度の停電に耐えられるくらいのUPSを標準搭載してもいい気がしますよね。最近のパソコンとかよく知らないので、すでに実装されているものもあるのかもしれませんが。


 そんなわけで、停電というちょっとしたジャマは入りましたが、単行本「もっとそこまで聞いて委員会」の編集作業は絶賛修羅場中です!


「天夢とカントクのもっとそこまで聞いて委員会」特設サイトはここをクリック!

E☆2通販やAmazonでは予約もできますよ!


 ちなみに、次回E☆2 Vol.40のそこまで聞いて委員会のゲストは、E☆2ではすっかりお馴染みのあの方です! お楽しみに!!
カテゴリー: 編集日記
投稿者: むら

 昨日、9月8日の日曜日に秋葉原のK-BOOKS秋葉原新館様にて、KEI先生の画集「find KEI ARTWORKS」の発売記念サイン会が開催されました。


 秋葉原の電気街口出てすぐのところにあります、KEI先生の画集の前で待ち合わせ。
 先生にもこの大きな看板、喜んでいただけたみたいでホッとしています。
20130909-DSCN1145.JPG


 少し余裕をもって着いたので、まずはK-BOOKSさんのお店に飾っていただく色紙を描いていただきました。
20130909-DSCN1148.JPG

 こういうのをちゃちゃっと描けるのが「さすがプロだなぁ」と、編集長ともども感心して眺めていました。写真に消しゴムが写っていますが、ほぼ修正なしで描かれています。
 そしてこのクオリティ!
20130909-DSCN1149.JPG


 普段のE☆2なんかに掲載されるイラストと違って、アナログの雰囲気が残っているステキな色紙に仕上がっています。
 いつから飾られるかわかりませんが、秋葉原のK-BOOKS新館さんに行かれることがある方は、ぜひご覧になってください。


 さてサイン会ですが、当日は天気の悪い中、たくさんの方にお越しいただきましてありがとうございました! おかげさまで本当に大盛況でした。あまりサイン会という機会のないKEI先生も、とても楽しんでいただけたみたいです。

 肝心のサイン会の最中の写真は撮りそびれてしまいました。ごめんなさい。来週、札幌で開催されるサイン会では、きっと編集長が素晴らしい写真を撮ってきてくれるものと信じてます。

 札幌でのサイン会の様子は、もしかしたら次号のE☆2にも掲載されるかもしれません。残念ながらサイン会に参加できなかった方は、期待してお待ちいただければと思います。
カテゴリー: 編集日記
投稿者: sunny
はい、みなさん今日は!E★2編集部のsunnyです!

今日は、編集長は山形の催事に行っております!
山形やその近県の方は是非、編集長に会いに行ってあげてくださいねww

Illustrators Festival
山形国際交流プラザ(山形ビックウイング)1F 第2展示場
2013/9/6 (金)〜2013/9/8 (日) まで開催中ですよ!!

そんなわけで、今日グッズの業者さんが来られて、色々お話をしてたんですよ。

もしかしたら、その話の中で出た新商品とかが、今後E★2の誌上通販とかで出て
くるかもしれませんよ!!!

新しい商品を皆様にお届け出来るように日々努力ですよ!!!

もし、こんな作家さんのこんな商品化希望などありましたら、E★2本誌の
アンケート用紙などにどしどしご記入くださいませ!!

もしかしたら、実現してしまう可能性も0%ではありませんからねww


カテゴリー: 編集日記
投稿者: 編集長
明日から私、山形に出張です(^0^)
出張前は残業するパターンが多いのですが、本日ももれなく残業です。
21時現在、YUIくんは横で経理的な処理業務を行っており、グッズ担当のじゅねろーも、会社の月末処理で残業です。
ということで、只今三人のキーボードを打つ音のみが、社内にこだまをしております。

さてさて、9月8日(日)はケイブックス秋葉原新館にて、KEI先生のサイン会が開催されます!画集「find」の発売を記念したサイン会です。
お時間ある方は是非遊びに来てください!
ケイブックス秋葉原新刊にて画集をお求めの方には、こちらの素敵な複製サイン色紙がプレゼントされます☆
20130905-animeito_kei (2).jpg

ちなみに、14日はアニメイト札幌でのサイン会です。
北海道出身のKEI先生の地元凱旋サイン会です♪
アニメイト札幌様で画集をお求めになりますと、以下の色紙がついてきます!
20130905-animeito_kei (1).jpg


さあて、もうひと踏ん張りっす!!
カテゴリー: 編集日記
投稿者: むら


 お待たせしました! ひめ♡せんのボイスドラマが本日配信となりました!

 ひめ♡せん特設サイト

 小林ゆうさん演じるカッコイイ信長に阿澄佳奈さん演じる可愛らしい秀吉、たっぷり堪能してくださいませ!


 さらに、声優さんの直筆サイン入り色紙が当たる応援メッセージも、本日より投稿が可能になっています。どしどしご応募ください!
※プレゼントご希望の方は、必ずお名前・ご住所・お電話番号の入力を忘れないようにお願いします。
※お送りいただいたメッセージは、次号E☆2にて掲載させていただく場合がございます。予めご了承ください。

 実は応募の締め切りが書いてなかったりしますが、多分10月の中旬くらいになると思います(汗)。

 たくさんのご応募、お待ちしています!

カテゴリー: 編集日記
投稿者: むら
 さて、昨日も書きましたが今年も残り1/3ということで、そろそろ来年のことが気になり始める時期ですね。

 そんな来年・2014年の部屋を美しく彩るカレンダーを今回も出します!
 『アーティストカレンダー2014』今回はTony先生、カントク先生、珈琲貴族先生、karory先生の4種類です! 寝室に、リビングに、玄関に、職場に、各一種類ずついかがでしょうか?


 印刷や加工の綺麗さでご好評いただいておりますアーティストカレンダーですが、編集部はもちろんのこと、印刷所の担当の方も2014年版は2013年版を超えるクオリティを目指そうと意気込んでます。


 そんなアーティストカレンダー2014ですが、Amazonなどの通販サイトでは、すでに予約が始まっているところもあります。

Amazonの各ページ
Tony先生はコチラから
カントク先生はコチラから
珈琲貴族先生はコチラから
karory先生はコチラから


 カレンダーは8月31日発売の「E☆2ぷらす Vol.5」および10月末発売予定の「E☆2 Vol.40」でも、誌上通販で手に入れることができます。
 しかも誌上通販限定、ブランケットとの限定セットになってます!


 来年のカレンダーですが、来年になって買おうと思っても難しい可能性もありますので、ご購入を考えている方はお早目にご予約をお願いします!

カテゴリー: 編集日記
投稿者: むら
 9月ですね。今年ももう残り1/3です!
 我が家では今日、とっても今さらながら寝室にエアコンが導入されました。これで残暑も戦えそうです。家に帰るのが楽しみです。


 さて、E☆2ぷらすVol.5を読んでいただいた方はすでにご存じかと思いますが、E☆2の大人気コーナー「そこまで聞いて委員会」の単行本第2弾が出ます。


 雑誌掲載分の再録はもちろんのことですが、今回は新規部分がとにかく大充実ですっ。

 いつもの「そこまで」で天夢先生とカントク先生がゲストの方に対して行うインタビューを、編集担当が先生方にぶつけちゃいました。他のゲスト様と同じく、両先生の赤裸々な一面、どころかいろんな面が明らかになってます!


 さらに、お二人の作業環境の取材レポートもあります。

 かたや“シンプル・イズ・ベスト”のカントク先生と、かたや多機能・多画面・多キーボードの天夢先生という、まさに対極に位置するお二人の作業部屋は必見です。
 「一口にイラストレーターといっても、こうも違うもんなんだなー」としみじみ思った取材となりました。
 なんといいますか、どういう環境がより「良い」とか「悪い」とかではなく、それぞれ自分なりの便利、自分なりの使いやすさみたいなものをいかに見つけられるか、それが大事なんだなーと実感しました。


 ちなみに、再録となるゲストの先生は下記の方々になります。(敬称略・50音順)
榎宮祐
karory
桑島黎音
ここのか
茨乃
しろきつね
のん
バーニア600
三嶋くろね
るろお
refeia

 なんという豪勢なメンバー! さらに、2回の座談会に参加された先生方もいらっしゃいますので、お楽しみに。


 天夢先生とカントク先生のファンの方はもちろん、ゲストの作家先生のファンの方、そしてイラストレーターを目指している方には是非とも読んでいただきたい「もっとそこまで聞いて委員会」は10月4日発売予定です!
 よろしくお願いします!!

 Amazonでのご購入はこちらから!

 E☆2通販はただいま準備中です。もう少しお待ちください。ごめんなさい!

 

カスタムアート http://custom-art.jp